FX自動トレードを探求するブログ

元金25万円ではじめるFX自動トレード(4日目)FOMC声明を何とか乗り切る!

自作EAでどこまで資金を伸ばせるか。その時の市況などを含めて記録しています。

2019年5月2日 9:30 利益が5000円に到達

今日で実験開始後の4日。早朝に 米FOMC声明がありましたが無謀にも 自動トレードを止めずに実行しておりました。

ちょっと無謀だったかもしれませんが、 このチャンスを活かし、4日目で累積損益が5000円を超えました。(*^_^*)

昨晩は 5月1日は16:00に111.550円の高値を付けたあと下落基調になり、午前3時に111.039円の底値を付けたあと、30分後の3時30分には怒涛の瀑上で111.614円を付けています。

発表概要は以下のとおり。

米FOMC声明、1-3月期の力強いGDPを反映Wed May 01 14:40:14 2019  先週発表された1-3月期の米国内総生産(GDP)は年率換算で3.2%増と、予想を上回る伸びとなった。米連邦準備制度理事会(FRB)が1日に発表した連邦公開市場委員会(FOMC)の政策声明はそれを反映した内容となった。  前回のFOMC声明では成長の鈍化が強調されていたが、今回は成長が「堅調」だと指摘された。  経済指標がより堅調な内容となったことで、当局は政策決定において忍耐強さを維持することが容易になった。  一方で、1-3月期は支出と設備投資の伸びが成長の足かせとなったとの指摘も声明に盛り込まれた。

[マーケット速報]
*03:00JST 【速報】米FOMC、政策金利の据え置きを決定
 日本時間2日午前3時に米連邦公開市場委員会(FOMC)は、政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を、2.25-2.50%に据え置きとすることを発表した。市場の予想通りだった。
【金 融政策】
・米連邦公開市場委員会(FOMC)
・政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を2.25-2.50%に据え置き決定

「時事速報/米FOMC声明、漏えいの可能性=取引で2億5600万ドル利益も 」(日刊工業新聞)

とりあえず無事に 米FOMC声明 を乗り切れてよかったです。

自動トレードプログラム(EA)の課題としては、証拠金の管理をもう少しきちんとやることでしょうか。バンバン大きな注文を出すと証拠金をすぐに使い切っちゃうので。このあたりは改良の余地がありますね。

Comments are closed.