検索トレンド予想

南アメリカ地域のマイグレーションレポート:移行動向ベネズエラ(4月2018日)

従来、米州でマイグレーション動力学は、細胞内及び細胞外の地域パターンによってマークされてきたが、近年、ベネズエラ・ボリバル共和国は、その移動中に変化が見られているが、従来型ターゲットだけでなく、地域の新たな送信先に向かう流れに向かって流れ、世界は一段と激化しています。このレポートは、地域および国の移住傾向に関する情報が含まれており、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、コロンビア、ガイアナ、エクアドル、トリニダード・トバゴ及び米国においてである。

South America – Regional Migration Report: Migration Trends In Venezuela (April 2018)

Traditionally, migration dynamics in the Americas have been marked by intra- and extra-regional patterns. In recent years, the Bolivarian Republic of Venezuela has seen changes in its migratory processes. Thus, both flows towards traditional destinations as well as flows towards new destinations in the region and the world have intensified. This report includes information on migratory trends in the region and in different countries, among others in Brazil, Argentina, Peru, Colombia, Guyana, Ecuador, Trinidad and Tobago, and the United States of America.
Read more…

Comments are closed.