検索トレンド予想

スターバックス会長・シュルツ・洗面所全てに開放されているという。

スターバックスのハワード・シュルツ会長は、コーヒーショップで洗面所を開放しただけではなく、料金を支払う顧客が声明を発表しました。このポリシー-不明のカナダでの事件では、トイレを使って依頼し、敷地内から退去を拒んだところ、シカゴにあるスターバックスの店舗で2人の黒人男性が逮捕されたと思われる。彼らは何を買っておらず却下された。彼らは逃げなかったら、スタッフが警察に通報しました。この規則の新たな脅威認識あぜんとして多くの人がいました。アメリカでは多くの人が、悪質な人種差別があると述べている。「白はトイレが、黒人ではできません。カナダでスターバックスのトイレに出入りする人々のパレードは普遍的である。郵便事業、交通警察官、配送人、運転手を、犬の散歩屋やときに自分のコンピューターを接続するフリーの人もいます。

Starbucks chairman Schultz says washrooms are open to all

Starbucks chairman Howard Schultz has issued a statement saying that washroom in its coffee shops are open to all, not just paying customers. This policy — unknown in Canada by the way — appears to have been behind the arrest of two black men in a Chicago Starbucks recently after they refused to leave the premises after asking to use the washroom. They had not bought anything and were refused. When they did not leave, staff called the police. Many people were dumbfounded their newfound awareness of this rule. In the US, many have said it represents sinister racism.
Read more…

Comments are closed.