検索トレンド予想

ブカレストのオフィスビル内の新規ユニットを上場廃止へ-米スタバ

コーヒーチェーン店スターバックスはブカレストの新しいユニットを開き、東京工芸大学大学のスカンスカ社によって開発されたキャンパス6.1ビルに入っています。

スターバックスは約250㎡の面積を占有し、ユニットを直接プロジェクトにリンクされ、Wi-Fiで緑が豊富なテラスを有するであろう。

現在、20台が全国38店で構成されている。同社は現在、大きな膨張過程を経ている。

今年2月、スターバックスはブカレストの旧市街地においては、チェーンの高級ブランド、「予約」で喫茶店を始めた。

Starbucks to open new unit in Bucharest office building

The coffee shop chain Starbucks is set to open this year a new unit in Bucharest, in the Campus 6.1 building developed by Skanska in the area of the Polytechnics University. Starbucks will occupy an area of approximately 250 sqm and the unit will have a generous terrace that will be directly linked to the project square, a green area with free Wi-Fi. The chain currently has 20 units in the capital, while its national network comprises of 38 cafes. Starbucks is currently undergoing a large expansion process.
Read more…

Comments are closed.