検索トレンド予想

インタラクティブ:ディズニーの『スター・ウォーズ』のランドの「前」と「後」(Construction)を参照してください。

米ウォルト・ディズニー社や『スター・ウォーズ』ファン待望の『スター・ウォーズ』国土交通省は航空写真とアナハイム・パークで状況の全容を確認する手段である。

このような緑色のアイコンを前後にドラッグして、工事が完了したかを確認するには、左側の2017年2月右側2018年3月円となりました。

14エーカーの敷地に、2019年からは運営に設定され、「スターウォーズ・ギャラクシー’s Edge」。

「Batuu、野性的空間前の最後の停止部として作用することが今までにないほどplanetaリモート貿易港、『スター・ウォーズ』の登場人物と物語が生きてくる場所へ転送します」と、ディズニーのブログも約束している。

このギャラリーでは、画像はNearMap、位置コンテンツプロバイダから提供された。

Interactive: See Disneyland’s Star Wars Land Before and After Construction

Disney and Star Wars fans are getting a tangible view of how the much-anticipated Star Wars Land is coming along at the Anaheim park with aerial views. Drag the green icon above back and forth to see how much construction has completed from a year ago, Feb. 2017 on the left to March 2018 on the right. “Star Wars: Galaxy’s Edge,” a 14-acre site, is set to open in 2019. The land “will transport you to Batuu, a never-before-seen planet—a remote trading port that acts as one of the last stops before wild space, where Star Wars characters and stories come to life,” Disney Parks Blog promises.
Read more…

Comments are closed.