検索トレンド予想

無人機などの有人宇宙船の飛行をする

中国のドローンメーカーは自動車のテストに成功しました。同社は、フライトの動画が配信された。

車両が垂直に持ち上げられ、ローターによって電力を供給される。

操縦席にいた男が街とその近郊で滑らかにします。

エンジニアは2016年以来、1,000回以上のテストフライトを行なったことがあるという。

その車は最大23分~1時間に100キロの最高速度を達成することができる。

ヤハングCMOデリックXiongは言う。「われわれはいつも、応急救護について考えたり、患者を病院に搬送することができる」と話した。

同社はまた、交通渋滞を解決する「空飛ぶ車」開発計画にドバイで稼働しています。

他の企業が新世代航空機の開発にしのぎを削っています。彼らは、欧州航空機大手エアバスと日本のトヨタ自動車から資金提供を受けていた基などが挙げられる。

Drone-like manned craft takes flight

A Chinese drone maker has successfully tested a flying passenger vehicle. The company has released a video of the flight. The vehicle lifts off vertically, powered by rotors. A man in the pilot’s seat takes it on a smooth journey over a town and its suburbs. Engineers say they have conducted more than 1,000 test flights since 2016. Their vehicle can travel for up to 23 minutes — and hit a top speed of 100 kilometers per hour. EHang CMO Derrick Xiong says, “We can always think about emergency rescue, or we can transport patients to the hospital.
Read more…

Comments are closed.