検索トレンド予想

Bitcoinは2017年に驚くべき上昇=宮内庁名ですね

ビットコインはどこにでもあります。通貨-単位が処理されるときに起こることを「採掘」され、暗号化のような)とも呼ばれます–は,不正薬物取引に対して周知した。ただ、スターにBitcoinを促進できた政治的「財政危機の最悪の結果を2009年に作成されてから熱心なファンを獲得した2017年に主流となり、その爆発まで-である。

これは、Bitcoinの価値の激しい一年だったという意味である。Cryptocurrency値トラッカーCoindeskはBitcoinの価値を置く2017年1月1日で997.69ドルの価格で提供されます。同年12月16日、19,343ドルに達し、ほぼ2~%増加。年の開始時にビットコインに60,000ドルをかけたりしたが、今は1000000ドル以上にのぼるだろう。もちろん、実際に多額のビットコインを変換または略してBTC、現金にはつらいものがあった。

ここではBitcoinの素晴らしい年で簡単です。

How Bitcoin’s Incredible Rise Made It a Household Name in 2017

Bitcoin is everywhere. The cryptocurrency — called such because of the encryption that takes place when units of it are transacted or “mined” — was until recently known for illicit drug transactions. Still, it claimed a devoted fanbase from its creation in 2009 up to its explosion into the mainstream in 2017 — itself a result of a perfect storm of political and financial disasters that helped propel bitcoin to stardom. All of which is to say it’s been an intense year for bitcoin’s value.
Read more…

Comments are closed.