検索トレンド予想

軍用ドローンメーカーの株価は好調な売り上げを発表したあと20%以上ジャンプ

軍の無人飛行機メーカー「バイロメント社の株価は、同社は好調な四半期売上日早い取引で31%も値を上げた。

年度の2018年第2四半期の売上は73800000ドルに達し、前年比47%増でプラスとなった。バイロメントは、ドローンの売上は23200000ドルに売上の急増が一因だ。

エアロバイロメント社の好調な売上が業績にだまされ、ドローンメーカーのシェアが崩壊するウォール街の予想EPS。同社は、1株あたり29セントの利益を報告しているが、Reutersのまとめたアナリスト予測では、1株あたり6セントの損失を予想していた。

「卓越したチームのビジネス全体において、堅固でグローバルな顧客の要求によって財務及び経営成績が他のソリッドを送達し、効果的な実行を続けます」とCEOのワヒドナワビがリリース文で語った。

エアロバイロメント社の株価はすでに素晴らしい2017を有し、水曜日のセッションに入って61.2%上昇している。

Military drone maker’s shares jump more than 20% after announcing booming sales

Shares of AeroVironment, a military drone maker, soared 31 percent in early trade Wednesday after the company posted strong quarterly sales. The company’s revenue for fiscal second-quarter 2018 hit $73.8 million, marking a 47 percent year-over-year increase. AeroVironment attributed the sales surge to a $23.2 million gain in drones sales. AeroVironment’s strong revenue tricked down to its bottom line, as the drone maker’s earnings per share shattered Wall Street expectations.
Read more…

Comments are closed.